【おすすめ】私的ヤンデレ作品ベスト5【ネット小説】


ヤンデレって良いですよね。
小説家になろう以外の作品もあります。
いい作品に出会ったら入れ替わるかも知れません。

5位  異世界迷宮の最深部を目指そう


「異世界に迷い込んだ少年は見覚えのない暗い回廊で目を覚まし、魔物にも人間にも殺されかけてしまう。その後、彼は元の世界へ帰還するために、迷宮の最深部を目指すことになる。優遇されたステータス・スキル・システムを利用し、才能ある仲間たちと共に、世界の真実が待つ『最深部』へ向かって進み続ける――」

書籍化作品です。「キリスト」で有名な長編ダークファンタジー。序盤はヤンデレ要素がほぼありませんが、読み進むにつれて段々と登場人物が病んでいきます。
現在は改稿版があるので、そちらの方が良いかも知れません。

4位 黒の魔王

黒乃真央は悪い目つきを気にする男子高校生。彼女はいないがそれなりに友人にも恵まれ平和な高校生活を謳歌していた。しかしある日突然、何の前触れも無く黒乃は所属する文芸部の部室で謎の頭痛に襲われ気絶。次に目覚めた時には……。剣と魔法、モンスターの闊歩するオーソドックスな異世界召喚モノ! ※この度、書籍化しました! 作品はそのまま残し、連載もこれまで通りに続けるので、なろう版、書籍版、ともによろしくお願いいたします。

400万字超えの書籍化作品。
設定がよく練られていて、異世界ファンタジーとして単純に面白いです。
しかし、説明回や主人公不在パートが結構あるので、テンポが悪いのが欠点。
戦闘描写も多いので、ヤンデレのみを求める人には合わないかも知れません。
後半の方では凄まじい修羅場が見れますが・・・。

3位 ルナティック幻想入り


・この作品は東方プロジェクトの二次創作です。

・作者の東方知識はWin版及び書籍の物だけなので、原作設定と違う勘違いをしている所もあるかもしれませんが、その時はご指摘などお願いします。
・独自の設定・解釈・考察なども存在します。

・オリ主物です。

・題名を見ての通り、幻想入り物です。

・キャラ崩壊及びカリスマ崩壊注意。

・R-15程度のエロ・グロ・欝表現があります。

※東方Projectの二次創作です。
グロ描写が多く、二次創作なのでかなり人を選ぶ作品だとは思いますが、「狂気」という面では群を抜いた名作です。
作者のアルパカ度数38%さんはハーメルンに他作品を投稿していますが、どれも狂気に溢れているので、二次に抵抗が無い方はオススメです。

2位 インスタント・メサイア


魔族と呼ばれる怪物たちに、生まれ育った村を滅ぼされた男がいた。
ホールズと呼ばれるその大陸で、人類は、徐々に力を増していく魔族の勢力に生息圏を奪われはじめていた。
そのような中、彼は奴隷商に引き取られて生きてきた。
村の唯一の生き残り『ナイン』が、恨みなどもう忘れたのだと。
そんな風に見せかけて、底抜けの憎悪と愛情を世界に叩きつけるお話。
自分の大事な者を全て奪った魔族の下僕となり、彼女たちを命懸けの愛情と狂気で侵食する物語。

ヒロイン達を狂気と愛憎でヤンデレに堕とす物語。読み初めてすぐに、「ああ、狂ってるわ」と感じることでしょう。狂気的な独白はどことなく絶望の世界に似たモノを感じました。
ちなみに書籍化作品です。

1位 猫とワルツを

エミーリア騎士団で新しく発足することになった第12旅団。傭兵上がりの副長さんが、上官のボクっ娘にツンデられたりヤンデられたりしながらも必死で部隊を運営する面白くも、涙なしでは語れないお話。
本編 最終話投稿済みです。

ヤンデレ系ではかなりの有名作品。作者のヤンデレへの造詣が深く、狂愛を描くのがとても上手です。あらすじからは伺えませんが、全体的に重い雰囲気もGood。
同作者さんのヤンデレ作品では S・D・G もおすすめです。


上記には挙げてませんが、「沃野」や「血塗れ竜と食人姫」も素晴らしい作品なので、ヤンデレが好きなら是非一読を。

オススメのヤンデレ作品がありましたら、紹介させて頂きます。
一次二次問いませんので、コメントにてお願い致します。